売れるセールスファネル構築研究所

クライアント業務にて蓄積する「お客様からのご質問」を始め「売れるセールスファネル」についても綴っております。

売れるセールスファネル構築研究所

こんにちは、伊東です。

オンライン化したところで本当に売れるの?

と言ったご質問を時折頂きますので、
こちらにも回答を残させて頂きますね。

私達はこれまでの販売経験上から、

・地域ビジネス系では商品やサービス
・エンタメ系ではキャラクターグッズ
・オンラインビジネス系では無形商材

など様々なモノを販売してきましたが、
お客様にとって必要な商品を用意して、
お客様に必要なセールスを掛ければ、
自然と商品は売れるものです。

商売の原理原則は全く変わりません。

ただ、このようにお伝えしますと・・・

「その道で有名だからじゃないの?」

と言ったお声を頂くこともあります。

でも冷静に考えてみてくださいね?

通販でモノを買ったことがあれば、
誰でも経験してるとは思いますが、
有名なだけでモノを選びますか?

今の情報社会では誰もが情報を、
手軽に取得できる時代ですよね?

それだけにポンポンと、
著名人が載っただけの広告を、
鵜呑みにして買ったりもしないはず。

それ以外の要素が選択要因となって、
手を伸ばしてることも多いはずです。


「それでも不安なんだけど・・・」

と思われるのならば仕方ありません。

こちら最近の事ですが・・・
スタートして間もないクライアントの、
テストローンチの成約率データーになります。

※実装からプロモーションまで務めております

実装後直近1か月の成約率統計データー

実装直後の成約率統計データー

【補足】データーの捏造や偽造は法律に抵触する可能性があることを私は理解しております。(刑法第17章:文書偽造罪)なので、そのような行為は一切行っておりません。但しクライアント様の守秘義務に関わるので社名、品名、個人情報などに関わる箇所は伏せさせていただきました。

フロントエンド:13.3%
アップセル:25%

テストローンチをして間もないので、
有料広告は全く打っておりません。
(海外ツールは使用しております)

※余談にはなりますがこちらのシステムは
ファネルマッピングとファネルビルダーが
一体となったオールインワンシステムです
(↑の様に自動的に計測もしてくれます)
失敗しないシステムの選び方
★参考:失敗しないシステムの選び方

こういうケースは日常茶飯事ですので、
特別な例などでは全くないわけです。

このようなデーターは様々な方の、
参謀を務めておりますので表に、
出そうと思えば表に出せます。

ではなぜ表に出さないのかというと、
あなたにとっては他人事だからです。

それよりも、これを見ている、
あなたのお役に立てる内容の方が、
有意義では無いかと思っているからです。

関連記事一覧